<< カボチャ三昧 感謝! >>

満喫

昨日は久々に京都へ絵を見に行った。
d0080562_17252446.jpg

「プライスコレクション 若冲と江戸絵画展」
その中でも伊藤若冲の有名な「鳥獣花木屏風図」は必見!
「枡目描」という技法を使用しているので、一見タイルで出来ているかのよう。
でも、色・構図・デザイン性、どれをとっても現代でもカッコイイ作品。
また墨だけで描かれた作品も秀逸。
他にもたくさんの画家の作品も多くお時間のある方は是非どうぞ。
私個人的には「達磨遊女異装図」(竹田春信筆)がおススメ。
女装した小柄な達磨様の表情が忘れられない。
京都国立近代美術館で11月5日まで開催。お急ぎください。

その後、駅から美術館へ行くときに乗ったタクシーの運転手さんが教えてもらって
知ったんだけど昨日は偶然「時代祭り」ということで、美術館前の鳥居の前で見学。
江戸時代から平安時代までの装束に身を包んだ行列が延々とやってくる。
d0080562_17254767.jpg
子供もこんな衣装に身を包んで。
とても可愛い。


d0080562_17265692.jpg
馬に跨る巴御前。
とっても凛々しい。









途中にはお囃子もあって、なかなか面白い。
こんな偶然の出会いは大好き。

行列を見終わった後は、白川沿いをプラプラしながら栗の和菓子を買ったり、骨董
屋さんへ何軒も入ってみたり。
いろんなものをみて、脳みそと心を刺激。
とっても楽しい時間でした。

そして夜、近所の初めて入るお店で、他のお客さんとたくさん話して笑って飲んで。
これまた新しい楽しい出会いがあって、シアワセ。

*一人ぼやき。。
本日コレを書くのは3回目。なにかをした拍子に消しちゃってガックシ。
もう残りの力はありません。。。
[PR]
by karyu_f | 2006-10-23 17:34 | 花龍ごと
<< カボチャ三昧 感謝! >>