<< いかつく。 小包。 >>

龍めぐり②

先週に引き続き、この前の日曜日にも友達Aちゃんと京都へ龍めぐりに行ってきました。
今回は前回よりも寒く、前日にはかなり雪が降ったようで至るとことに雪が残っていました。
睡蓮の鉢や池も凍っていて冬の京都の風情たっぷり。
d0080562_1635632.jpg

今回まず行ったのが東福寺。
広いです。
建物一つづつがとても大きくて圧巻。
海外からのお客様も多かったように思います。
こちらでは龍の描かれた三門や龍を模した石庭が有名な龍吟庵の特別公開を拝観。
そして特別公開ではないけれど、有名な方丈庭園も。
こちらでは本来なら緑と石の市松模様が雪の白と石の市松模様となってました。
d0080562_16355829.jpg

季節が変わると色んな表情が見れていいですね。
東福寺は秋の紅葉も有名なので、次回はそんな季節にまた行ってみたいなぁ。

東福寺の後は、どんどん昇って泉涌寺へ。
私たちは二人してどうも変な角を曲がるのが好きなようで、人のいない細い急な道を選んで歩きます。
でもそのおかげで古い面白いお家や焼き物の工房を見学。
楽しいプチ迷子。
そんなこんなで楽しみながら息を切らせて歩いて行くと到着。
こちらも大きなお寺です。
しかもかなり山の上の方にあるため、より静かで空気が澄んでいてとても気持ちが良かった。
特別公開の雲龍院でも龍の襖絵を拝見。
こちらは最近書かれたもので、龍の指が5本、風神雷神と描かれています。

泉涌寺の後は駅に向かって歩きつつ、立体龍が飾られている瀧尾神社へ。
本堂にお参りした後じっくり拝見。
d0080562_16342571.jpg

なんてカッコいいんでしょう!!!
小さな神社ながら好きな人にはたまらない細工の施された建物。
東福寺へお越しの際には是非。

*今回、先日やったぎっくり腰(かなり良くなりました。ご心配お掛けしました)のため重い一眼レフのカメラを置いていってしまったけど、そんな時に限ってこんな龍に出会ってしまった。
次回からはなにがあっても、カメラ、ええ方持っていこう。

龍を堪能した後は、美味しいランチを食べ、買い物をし、金毘羅さんへ立ち寄り、大阪へ戻ってきました。
今回もたっぷりご一緒してくれたAちゃん。
ほんまにありがとう。

皆様も折角の龍年、目一杯龍を楽しんでくださいませ~。
[PR]
by karyu_f | 2012-02-21 16:36 | 花龍ごと
<< いかつく。 小包。 >>